演題募集

「第22回 日本集中治療医学会東海北陸地方会」は 2014年6月14日(土)をもちまして、終了致しました。
参加者の皆様に、心から御礼申し上げます。

演題募集期間のご案内

第22回集中治療医学会東海北陸地方会の演題募集は、下記の期間にて、実施いたします。

  • 演題募集開始日:2014年2月1日(土)
  • 演題締め切り日: 2014年3月3日(月)⇒ 2014年3月10日(月)
           ⇒ 2014年3月15日(土)

    ※演題募集期間は3月15日(土)まで再延長となりました。

演題登録をはじめる前に

ユーザーの未登録の方

演題登録の実施前に、システム利用のユーザー登録が必要です。
下記リンクより「連絡先メールアドレス」を登録頂くと、「パスワード」をメールにてご案内いたします。
ログイン時には、ご登録いただいた「メールアドレス」と、メール送信された「パスワード」を入力頂きます。
※パスワードは後から変更出来ますが、メールアドレスは変更不可となります。

ユーザー登録

ユーザー登録された方

下記リンクよりシステムにログイン頂き、演題登録・編集をおこなって下さい。
ログイン頂くと、画面右側に「ユーザー情報」欄が表示されますので、「新規演題新規登録ボタン」をクリック頂くと「演題登録フォーム」が表示されますので適宜必要事項を入力頂き演題登録を実施ください。
尚、演題登録にあたっては、事前に「演題募集要項」を必ずご一読頂いてからご登録をお願いいたします。

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた場合、下記リンクより登録したメールアドレスを入力して送信してください。登録済のメールアドレスに新たなパスワードが送信されますのでログインを行ってください。
※ログイン後、メニュー内「プロフィール」よりパスワードを編集してください。

パスワードを忘れた方はこちら

演題登録にあたっての諸注意事項

※必ず目を通してから登録をはじめてください。

オンライン演題登録をご利用になられる方へ

本システムは【Internet Explorer(7.0以上)】【Safari】【Firefox】【Google Chrome】で動作確認を行っております。
それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。

演題登録時の諸注意事項

  • 必須事項は必ずご登録下さい。未登録の場合エラーメッセージが表示され、登録できません。
  • 演題文字数は全角文字で100字以内です。この文字数を超えると登録できません。
  • 抄録本文の制限文字数は全角で600文字になります。この文字数を超えると登録できません。
  • 図表は登録不可となっております。
  • 抄録集への掲載は発表者を含めて最大20名までとさせていただきます。
  • 登録可能な最大所属施設数は8施設までです。
  • 所属施設は複数選択不可です。

演題タイトル、抄録本文 入力時の諸注意

  • 抄録本文は、まず最初にご自身のワードプロセッサーで作成し、コピー機能を使って下段の抄録本文用枠内にペーストすることをお奨めします。
  • また、以下の記号を用いるときは、この欄でコピーして抄録本文内の必要個所にペーストすることで、より正確な抄録を作成することができます。
    ——————————————————————————-
    【目的】【方法】【考察】【結語】【】 <(全角)  >(全角)
    <SUP></SUP> <SUB></SUB> <I></I> <B></B> <U></U> <BR> →←↑↓
    %‰Å+-±×÷=≠≒≡≦≧∞∽∝⊆⊇⊂⊃∪∩∧∨
    αβγδεζηθικλμνξοπρστυφχψω~℃
    ——————————————————————————-
  • <SUP></SUP><SUB></SUB><I></I><B></B><U></U><BR>は必ず半角文字を使用してください。
  • 上付き文字が必要なときは、文字の前後を<SUP>と</SUP>で囲ってください。
    (例)Na<SUP>+</SUP> は Na+ となります。
  • 下付き文字が必要なときは、文字の前後を<SUB>と</SUB>で囲ってください。
    (例)H<SUB>2</SUB>O は H2O となります。
  • イタリック文字が必要なときは、文字の前後を<I>と</I>で囲ってください。
    (例)<I>c-fos</I> は c-fos となります。
  • 太文字が必要なときは、文字の前後を<B>と</B>で囲ってください。
    (例)<B>太文字</B> は 太文字 となります。
  • アンダーラインが必要なときは、文字の前後を<U>と</U>で囲ってください。
    (例)<U>アンダーライン</U> は アンダーライン となります。
  • 抄録本文内で改行を入れたいところには、改行したい文の頭に<BR>を記入してください。
  • 上記の記号との混乱を防ぐため、抄録本文内で<および>の記号を使うときは(たとえばp<0.05、CO>2.2が挙げられます)、必ず全角の<および>を使ってください。
    (例)×p<0.05  ○p<0.05
演題募集の採否・受領の確認
  • 受領確認の連絡は電子メールで行いますので、 演題登録時に電子メールアドレスを正確にご記入ください。
  • プログラムの採否並びに発表セッションは、会長並びにプログラム委員会にご一任ください。
  • 採否につきましては、電子メールにて3月下旬にお知らせいたします。メールが届かない場合は学会事務局 愛知医科大学病院 高度救命救急センター(thicu22@aichi-med-u.ac.jp)までご連絡ください。
その他
  • 締め切り間際には登録や変更が殺到し、アクセスしにくくなる可能性がありますので、早めの登録や変更をお願い致します。
  • 演題登録後「確認」ボタンが表示されますが、抄録集に掲載される形式で登録内容を確認頂けます。ただし、フォントサイズや表示幅等、実際と異なりますので、目安として活用ください。尚、タイトルのスペース部分には通し番号が入りますので、ご了承ください。